O型女性の特徴とその付き合い方5つ

O型女性って、どんな特徴があると思いますか?
O型女性の特徴は、ストレート、リーダー的で面倒見がいい。
一方で大雑把で、細やかな片付けなどは苦手。
恋愛になっても、O型女性のこうしたストレートさは、さして変わることなく、好きという気持ちを隠すことなどなく、自分からアプローチしていきます。
今回は、そんなO型女性との付き合い方を考えてみましょう。

何事も一生懸命なO型女性は恋愛でも好きになったら一直線

人の悩みを聞いてあげたりして「面倒見がいい」とか「竹を割ったような分りやすい」性格。
そんなO型女性ですから、同性にも好かれ頼りにされ、グループのリーダー格として慕われていることが多いものです。
何事にも一生懸命で真剣に取り組みますが、こと恋愛においても、好きになったらその情熱を止めることができません。
ストレートに愛情表現することにためらうこともなく、自ら告白したりします。

そこまでいかなくとも、自ら好意を持った男性にアプローチすることを何もはばかることもなく、水面下で、小細工をすることも余り好みません。
しかし、独占欲が強い性格なので、ともすると、好きな相手を縛ろうとする傾向にあります。
結果、そういうことの苦手な男性は、離れていく可能性も出てきてしまいます。

一途な性格は自由奔放な恋に走りがち…

自分の欲求に対して実にストレートで積極的なO型女性。この性格的特徴は、恋愛にも生きています。
O型女性は自由奔放な恋愛に陥りやすいということです。
ひとたび、好きになってしまう相手には、自分の立場や周りの状況などかなぐり捨てて、一途に恋に走ってしまうのです。
また、形式にもとらわれないので、結婚式をやらないとか、籍を入れないままでの同棲生活などということでも、全く意に介しません。
こうした状況も立場も関係なくなるということは、相手の男性との関係が、不倫であろうと、年齢差があろうと、まったく関係のないことであり、まさに恋は、盲目との言葉通りで何も見えなくなって突っ走ります。

熱しやすくさめやすい…情熱が失せれば冷淡に…

そこまで一途に突っ走り、あらゆる障害を乗り越え、晴れて愛する人と結婚したとしても、O型女性は、飽きっぽい性格ですから、情熱が醒めれば、冷淡になって死ぬほどの恋に走ったにもかかわらず、夫や子供のために自分を犠牲にするようなことはありません。
主体は、いつも自分。強い自我が、いつも行動の基準となっていますので、そういうO型女性ののことを腹黒いという言い方をする人もいます。

いずれにしても、こうした傾向は、他の血液型に余り見られないとのことです。
O型女性の性格には情熱的資質と裏腹に、冷徹な醒めた資質もあわせ持っているということなのでしょうか。
一度、気持ちが離れれば、冷淡になるだけで、未練などという感情を引っ張りません。
そういう意味でも、離婚などは平気です。
恋愛の時のO型女性は、カルメンを地でいっているようです。

追いかけることが好きな男性的恋愛

O型女性は、仕事や人間関係でも、積極的にアプローチをし仕事を達成させてきました。
つまり、O型女性は、物事を達成するために企画をし、計画を立てていたのです。
その延長上に恋愛はありました。
これと同様、恋愛においても受身ではなく、男性キャラクターのように好きなものに対して、アタックしていきました
が、それは恋を成就させることに一生懸命なだけであって、本質的には、恋は達成した途端、手放す運命にあったのです。

けれど、O型女性にとって、その恋は、ある時期は本物だったのです。
つまり、O型女子は、自らの欲望に実に素直なだけです。
そういう意味ではO型女子は、日本的演歌などから、程遠い女性と言っていいでしょう。
ちなみにO型女子の好みのタイプは、飾らずありのままで生きようとする男性のようです。
神経質で2面性のある男性とは相容れないようです。
それは、とりもなおさず、大雑把で緻密な計算が苦手な0型女性に相応しいのでしょう。

O型女性の飽きっぽさに免疫力を持つことが大事

O型女性は極端で、好きな事柄はとことん好きになり、その事を極めるまでしようと、信じがたいパワーを発揮します。
一方、反対に興味のない事には、とことん興味を示さない事が多いのです。
そのように興味がないものや、必要性を感じないことは簡単に捨て去ります。
過去のことには関心がなく、関心は未来のこと…これから起こる事柄にのみです。

そういう性格は、とかく調和を旨とした日本社会では、ともすると、孤立化しがちです。
そして、O型女性のある種野生的な対応は、時として、相手の男性を傷つけてしまう事がありますが、とにかく、興味がなくなるのは真実なのだから仕方がないのです。
本人には、悪気や悪意がないのですから、どうにも厄介です。

こうした傾向は、恋愛の時にも見られ、好きな男性に出会ったら、その人のことしか見えていないので、その男性一色で染まってしまっています。
けれど、 好きでなくなったりすると、全く復縁の努力もしなくなりますし、急に冷たくなります。
O型女性の場合、ホットかクールかの両極端で中間がないのです。

そういうわけですから、たとえ結婚したとしても、興味がなくなれば終わりだし、次の興味の対象を捜すでしょう。
経済力や生活力もありますから、興味が尽きた時は厄介です。
0型女性は、それを情愛だので、先延ばしになどしないでしょう。
ですから、O型女性と付き合おうとする男性は、このO型女性特有の飽きっぽさに対して免疫力を持つこと。
それが、0型女性と付き合う近道なのですから…。

おわりに

いかがでしたか。0型女性は、束縛せず自由に泳がせているのが、肝要です。
熱くさめやすいのが、性格の基本ですから、ウェットに迫ると逆効果でしかありません。
恋愛においても、主導権を預けて自由に振舞わせるのか、O型女性と付き合う秘訣なのです。